スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

4年目、キャプテンの責任。

ヨーロッパでプロサッカー選手としてキャリアをスタートさせて4年目。僕は二十歳になった。ようやく大人の仲間入りだ。

ブラジルW杯出場を決め、日本での束の間の休息のあと、僕はまたドイツに戻り、チームに合流した。
新シーズンに向けてのキャンプが既に始まっていて、僕は今、みんなの先頭に立って精力的にトレーニングをしている。

64_01.jpg

実は、昨シーズンの最終節が終了したあと、僕はロッカールームで、2トップのコンビを組むオフェルノールさんに呼び出された。

64_02.jpg

「今シーズンは年間を通して、非常にいいパフォーマンスができていたな。実は監督とも相談したんだが、来季は君にキャプテンを任せようと思っているんだ。」


ぼ、僕がキャプテン??


「来年は君がチームを引っ張っていくんだ。頑張ってくれよ!」



今季、僕の左腕には嬉しくも重い勲章が巻かれることになる。二十歳の若者には多少プレッシャーのような気もするが…。

64_03.jpg

ドイツに戻ってきて、メディアの取材が突然増えたのも、昨季のリーグやW杯予選での活躍に加えて、それも無関係ではないように思う。


この頃のトレーニング
シュート   ■■
パス     ■■
ドリブル   
ディフェンス 
スピード   
パワー    
スタミナ   ■■
[スキルトレーニング]
1vs1シュート ■■
スポンサーサイト



4年目のシーズンがついに開幕

65_01.jpg

いよいよ今シーズンのブンデスリーガも開幕の日を迎えた。僕たちヴォルフスブルクの今シーズンの目標はもちろん去年逃した優勝。クラブ史上二度目のマイスターシャーレを掲げることだ。

マインツをホームに迎えた開幕戦、僕は初めて左腕にキャプテンマークを付けて、イレブンの先頭をドキドキしながら歩いた。
ドイツのコイントスのやり方は、さっきロッカールームでハセさんに教えてもらった。

試合は、いきなり動く。
コーナーキックからのこぼれ球をハセさんが豪快にボレーを決めて、開始早々に幸先良く今季チーム初得点を挙げた。

65_02.jpg

これで勢いづいた僕たちは、その後も効率良くゴールを挙げた。僕も3点目となるゴールを決め、開幕戦で今季初得点をマークした。

65_03.jpg

キャプテンとして臨んだ初めての試合、僕は勝利で飾ることができた。
とりあえず、ホッとした。

65_04.jpg


UEFAチャンピオンズリーグの組み合わせが決定

今シーズン、僕たちはUEFAチャンピオンズリーグに参戦する。夢だった欧州最高の舞台。そのピッチに立てると思うと、今から気持ちがワクワクしてくる。

66_05.jpg

今日はそのグループリーグのドローが行われる日だ。僕たちはクラブハウスのラウンジでチームのみんなと一緒にドローの中継を見守った。

66_06.jpg

抽選が始まり、次々と各国の参加チームが表に埋まってく。
僕たちは…、まだか…まだか…。

66_04.jpg

66_03.jpg

キター!!呼ばれたー!


ドローの結果、僕たちヴォルフスブルクはグループCに入った!

66_01.jpg

66_02.jpg

そして抽選で同組に入ったのは、
フランス王者のリヨン、ポルトガルのベンフィカ、そしてルーマニア王者のウニレア・ウルツィチェニ。この3チームと決勝トーナメント進出をかけて戦うことになった。なるほどー。なるほどなー。どこのグループもなかなかだなー。

まずはチームが前回出場した09-10シーズンに果たせなかったグループリーグ突破を目標にがんばりたい。よし!やったるぞ!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。