スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

前半戦を首位ターン。ウインターブレイクへ

78_02.jpg

ブンデスリーガは前半戦を終え、僕たちは見事Herbstmeister(前半戦の王者)に輝いた。
2位バイエルンとは勝ち点5差。このままこのくらいの差はキープしておきたいところだ。

78_01.jpg

僕はここまで10ゴール6アシストで得点、アシストランクともにトップ。
今までで一番の成績を残している。

dfbポカールの準々決勝では、去年と同じく宿敵ブレーメンと対戦したが、僕も1ゴールを挙げて3-1で退けた。

78_03.jpg

このままいけばカップ戦優勝の可能性だってある。
この調子を崩さないように体をしっかり休めて、後半戦に臨みたい。

そして来週はw杯の組み合わせ抽選会だ。
スポンサーサイト



リヨンにリベンジ!決勝T進出!

チャンピオンズリーグもグループステージは残り2試合となり、僕たちは初戦で敗れたリヨンとフランスに乗り込んで対戦した。
アウェイながら前半はヴォルフスブルクペース。何度もリヨンゴールを脅かしたが得点は奪えず、0-0で迎えた後半、C.ロナウドのシュートをキーパーが弾いたところにリサンドロロペスに決められまたしても先制を許してしまう。

しかし、今日の僕たちは
これで終わらなかった。


僕が得意の左サイドからドリブルで崩して、中央へセンタリング。

77_01.jpg

これをフリーのエフモンヘムがきっちり決めてすぐさま同点に追いついた。

そして77分、流れるようなパスワークから、中央へ切り込んだ僕が、きっちり決めて
逆転ゴール!

77_02.jpg

このまま2-1で試合終了。僕はこの試合1ゴール1アシストの活躍で、マンオブザマッチに輝いた。

リヨンに逆転勝利を収めた僕たちは、その勢いで、最終節もウ二レアウルツィチェニを1-0でなんとか退け、グループ2位で見事決勝トーナメント進出を果たした。

77_03s.jpg

クラブ史上初の決勝トーナメント進出。僕たちはクラブの歴史の新しい1ページを作った。


削られーの、倒されーの

11月に入っても、僕たちは好調を維持し負け知らず。
チームは引き分けをはさんで10連勝を記録しついに首位に浮上した!

76_03.jpg

僕もここまで8得点でリーグトップに立っている。これは今年得点王あるかも。
ただこういう調子のいいときに限って怖いのがそう、

怪我だ。

76_01.jpg

チャンピオンズリーグでの活躍で、僕の名前はドイツのみならず、ヨーロッパ全土に知れ渡るようになってきた。それもあってか、ここ数試合、相手のマークが必要以上にきつい。
がんがん足を削られ、ゴール前でもお構いなしにがんがん倒される。
僕はもともと怪我には強いほうなので、いままで大きな怪我はしたことはないけれど、この間のホッフェンハイム戦はさすがにヤバイと思った。

ハンブルガー戦では相手DFに「調子にのんなよ、アジア人が」と耳元で囁かれたあと、足を掛けられた。

76_04.jpg

腹立つなー。もうドイツ語も分かるよ!俺だって!
とにもかくにも気をつけないと。あんまりこわもてのDFの前には立たないようにしよう。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。