スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アーセナルとの同国対決!ついに立った準決勝のピッチ

チャンピオンズリーグもついに準決勝までやってきた。バルセロナという優勝までの最大のライバルを退けた僕たちは、プレミアリーグでもしのぎを削る同国のライバル、アーセナルとの対戦となった。

151_01.jpg

プレミアの今季の対決は1勝1敗。今日の舞台はエミュレーツスタジアム。今日の僕はFWのポジションに入り、試合開始直後から、前線からアーセナルゴールを脅かした。

151_02.jpg

しかし、前半14分、ホーム、アーセナルの華麗なパスワークで守備陣が崩され、ウォルコットに先制点を奪われてしまう。

151_03.jpg

151_04.jpg

さすがは強豪。クラブ初の欧州制覇へ相手も必死だ。

僕たちは何度か決定的なチャンスを迎えるものの、ゴールには結びつかない。
僕もカウンターからベルバトフとの仕掛けでチャンスを演出したがキーパーのファインセーブに阻まれてしまう…。

151_05.jpg

後半迎えたFKのチャンスにはアンデルソンが直接狙うも、クロスバーに弾かれ、僕たちはツキからも見放されてしまった…。

結局このまま試合は0-1で終了。アウェイで最後まで得点を奪えず、ユナイテッドはアーセナルに惜しくも敗北。決勝進出への道が厳しくなってしまった…。
スポンサーサイト



チェルシー追撃!あと4ポイント!

チャンピオンズリーグでバルサを退けた僕たちはノッた!
後半戦序盤の不調を乗り越え、ユナイテッドはゴールを量産。僕のトップ下の位置で奮闘し、ゴール、アシストでチームに貢献。
第30節ではFAカップで敗れた3位リヴァプールにもべラミーなどのゴールでなんとか2-1で勝利!!

150_01.jpg

150_03.jpg

首位チェルシーとの差を4ptまで縮めた。チェルシーとの直接対決は5月に入った終盤の第34節。そこでひっくり返すためには、一つの試合も落とすわけにはいかない。

僕は中央でのプレッシャーを受けないように、ときには右へ、あるときは左へ。トップ下の位置を自由に動き回った。

150_02.jpg

ボールを持ちすぎないように。相手に囲まれないように。そしてフリーでボールを受けるように心がけ、一時期はさっぱりだったゴールへの道筋がいくつも見えるようになっていった。

そしてついにチャンピオンズリーグ準決勝の組み合わせが発表!!

150_04.jpg


僕たちの相手は昨年準優勝のアーセナル。準決勝は同国対決となった。
僕にとっては初の準決勝。日本人では2011年のシャルケの内田さん以来の快挙となった。
そしてもう一つはチェルシー対、いつの間にか移籍していたクリスティアーノロナウドやシルバ、テベス、アグエロなどを擁するローマ。このチーム…、侮れない。

2015-2016ROMA.jpg

今年はイングランド勢が4強のうち3つを占めた。そしてプレミアの接戦も重なって、イングランド全体が近年まれに見る異常な盛り上がりを見せていった。


あとがないバルサをホームに迎え、運命の2ndレグ!

次第に今シーズンも佳境に入ってきた。今日はチャンピオンズリーグ準々決勝2ndレグ。1stレグでなんとか先勝して、あとがないバルサをホームに迎えた僕たち。
今日もしっかり攻めきって勝とうと、ロッカールームで気合を入れた。

149_01.jpg

今日も僕はトップ下の位置に入りチームを牽引。ホームの地の利を生かし、序盤から攻め込んでくるバルサ相手に、少しずつ主導権を握っていく。

149_02.jpg

そして前半14分、右サイドのパクのクロスをぺナ付近で受けた僕は、相手に囲まれながらもクサビ役になり、ベルバトフの足もとにスルーパス!

149_03.jpg

149_04.jpg

受けたベルバトフが冷静に流し込みユナイテッドが先制!!
これで合計スコアを2-0とした!!

後半にも、攻めるしかなく前がかりになったバルサの攻撃を高い位置でカットし、ベルバトフがこの日2点目のゴール!!

149_05.jpg

さすが大舞台に強い兄貴!!これ合計3-0!!準決勝進出をほぼ確実にした!
僕は後半70分にチチャリートと交代。満員のオールドトラッフォードのお客さんに拍手で送られピッチを後にした。

149_06.jpg

その後必死に攻め立てるバルサにCKから1点を返されてしまう。

149_07.jpg

しかし反撃もここまで!
結局合計3-1のスコアで僕たちはバルサに完勝!!準決勝進出を決めた!
前年覇者を破って僕は初めての準決勝の舞台!夢の欧州制覇へまた一歩前に進んだ!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。