スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

憧れのオールドトラッフォード

チェルシー戦での僕の活躍は、全英中を驚かせた。

次の日の新聞でも、僕は絶賛された。

IMG_0382g.jpg

―若きMagpies(カササギ)がbluesを喰らう。
―雨のスタンフォードで1ゴール1アシスト。


新聞にはアンチェロッティ監督のコメントも載っていた。

0.jpg

「今日の敗因は相手の14番を自由にさせてしまったことだ。彼はまだ若いのにそれに似つかわしくない落ち着いたプレイを見せていた。」

ニューカッスルの街を歩いていてもサポーターに声をかけられることが多くなった。
「ヘイ!次のマンチェスター戦も頼むぜ!!」
どうやら僕の知名度も上がってきたようだ。

そして僕たちはチェルシー戦の勢いをそのままにシアターオブドリームス、オールドトラッフォードに乗り込んだ!!

21_01.jpg

21_02.jpg

僕にとっては初めてのオールドトラッフォード。すばらしい景色に足がすくんだ。

僕たちは前節の勢いそのままに気合いを入れて試合に臨んだ。しかし試合は防戦一方、ルーニーを中心に組み立てられる相手の猛攻をしのぐ時間が続いた…。

21_03.jpg

後半に入ってもそれはかわらず、僕たちは全く攻撃の時間を与えられなかった。僕も相手に完全に押さえ込まれ、いいところを見せられず試合はどんどん過ぎていった。

そして後半80分僕たちはついに力尽きた。ベルバトフに一発を決められてしまった。

21_04.jpg

そしてそのまま試合終了…。僕たちはロンドンで放った輝きをマンチェスターで再び見せることは出来なかった…。


コメント
いつも楽しく拝見させていただいてる者です毎日見るのが楽しみになってます僕もビカムレジェントしてるんですが、同じような気持ちでやってます。自分は日本を代表するサムライなんだ的なそうゆう感情でやると倍楽しめますよね
[ 2010/11/25 16:30 ]
>のりじさん

初めまして。コメントありがとうございます。
妙に感情移入しちゃってはまってしまいますよね。

代表に呼ばれたりしてまたぐっとこみあげるものが…(笑

のりじさんは何年目ですか?
僕は2年目なんでアジアカップがあるんですが
W杯の予選とかも熱くなりそうで楽しみです。
[ 2010/11/25 22:34 ]
この日記を今、最初から読み返していましたがこの試合で対峙していたルーニーとかけがえのない相棒になるんですもんね。
なんか不思議な気分です
[ 2011/10/29 01:32 ]
↑はHASです
名前忘れてましたw
すいません
[ 2011/10/29 15:00 ]
>HASさん
今思うとこの辺はけっこうターニングポイントでしたね。前の記事のチェルシー戦といい、ニューカッスル時代懐かしいww。
[ 2011/10/31 21:44 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。