スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今季のリーグを占う2連戦、昨年のリベンジ

ブンデスリーガは早くも今年のリーグ王者を占う大事な試合が続いた。第3節で昨年も苦しめられた強豪、ブレーメンと、第4節で昨季王者のバイエルンミュンヘンと僕たちは戦うことになった。

68_01.jpg

アウェイでのブレーメン戦は、両チームとも固い守りで互いになかなかチャンスを生かすことができず、緊迫した時間が続いたが、前半終了間際にピサロにミドルシュートをぶち込まれ、先制点を許すと、後半にもゴールを決められ0-2で完敗してしまう。

続くバイエルン戦はホームでの戦い。みんなの気持ちをひとつにしないと王者はとうてい破れない。そう思った僕は、前節で今季初の黒星がついたけど、それは忘れよう。気持ちを引きずらないで今日の試合に挑もうとロッカールームでみんなに話した。

68_02.jpg

世界選抜は相変わらずだ。でもイブラヒモビッチの名前がない。彼はレアルに電撃移籍していた。

試合は開始早々から動いた。
僕の左サイドの突破が起点となって、みごとな連携からゴールを奪った!

68_03.jpg

この日OMFとして中盤の一角に入った僕は、時にはゴール前までもどって積極的に守備に参加した。ボールポゼッションで大きく差がつき、終始攻め込まれる時間が続いたが、世界最強の攻撃陣のアタックをなんとかしのいで結局虎の子の1点を守りきり、昨季王者を破った!

僕は2試合ともに残念ながらノーゴールだったけど、チームは来週のUEFAチャンピオンズリーグ初戦に向けて、勢いづく勝利をつかんだ。


コメント
ピサロのような一発があるフォワードは怖いですよね。
イブラヒモビッチの高さと強さがなければ攻撃力半減、加えて、アロンソの舵取りとラームのオーバーラップがない分、攻守においてバランスが悪いですね!一年で銀河系崩壊w

ぼくが思うに強い選手は前年のチャンピオンズ覇者に集まる傾向が多い気がしますね!
[ 2011/01/21 21:19 ]
>RONAさん
バイエルンはシャビアロンソいなくて確かに助かりました。でもメッシの突破にヒヤヒヤもんでしたよ…。
[ 2011/01/22 11:19 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。