スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

憧れの欧州への挑戦

キャンプから帰国して2週間後、シュケルツさんから連絡があった。

WINNING ELEVEN 2011 ビカムアレジェンド プレイ日記「ユースゴイよ!オファーきたよ!

シュケルツさんの言うとおり、がむしゃらに自分のプレーをしたのが良かったのかは分からないがキャンプを視察に訪れた各国クラブのスカウトの目にとまり、僕はいくつかのクラブからオファーを受けた。

フランスのソショー、イタリアのカリアリ、オランダのウィレムⅡ、スペインのアスレチックビルバオ、ドイツのフランクフルト
日本でも有名なチームもあり、僕はただただ唖然としてシュケルツさんの話を聞いていた。

一番驚いたのは、イングランドの強豪、ニューキャッスル
昨年、2部リーグに降格したものの、1年でプレミアの舞台に返り咲き、心機一転来シーズンからの復活に懸けているそうだ。

憧れのプレミアリーグでプレーできるなんて!

だけどニューキャッスルは、昇格チームとはいえ、他のオファーのあったクラブよりも1ランクも2ランクも上のクラブ。僕が通用するのか。本当にやっていけるのか、不安があった。

WINNING ELEVEN 2011 ビカムアレジェンド プレイ日記「ヘイ!どうする!??チャレンジするキモチはあるか??

そうだ。せっかくだ。どうせなら少しでもレベルの高いところで、自分が本当に通用するのか、チャレンジしてみたい。僕は一度深呼吸して、シュケルツさんにこう言った。

プ、プレミアリーグに、

ニューキャッスルに行きたいです!



この頃の能力
2010.jpg

特殊能力
インサイドカッター/シザース系フェイント

トレーニング
シュート   ■■■■
パス     ■■
ドリブル   ■■■
ディフェンス 
スピード   ■■
パワー    
スタミナ   



プレシーズンマッチ、そして開幕戦

8月、晴れてプレミアリーグ、ニューキャッスルと契約した僕は、さっそくイギリスに渡りプレシーズンマッチに参加した。

05_02.jpg

ニューキャッスルのフォーメーションは司令塔を置かない、イングランドスタイルの4-4-2。僕はトップより少し下がり目のセカンドトップとしてスタメンで出場した。

僕は、グラウンドを走り回った。右へ左へ。

フリーになればすかさず手を挙げてパスを要求した。

だけど…。

全くパスがこない。

当然と言えば当然だ。英語もろくにしゃべれないアジアから来た得体の知れない若僧が簡単に信用されるほど、世の中甘くない。

それでも僕はへこたれない。そんなことはここに来る前から予想できたことだ。なんとかパスをもらおうとフリーになるように必死に走りどんどん手を挙げてアピールした。

5_01.jpg

でも結局この日は何も出来なかった…。

次の週のプレシーズンマッチも特に目立った活躍をすることは出来なかった。

明日からはいよいよプレミアリーグ開幕だ。僕は本当にこの先、やっていけるのか…。開幕前から僕は少し自信をなくしていた…。


その日の練習を終えて、ロッカールームから出ると大慌てでシュケルツさんがやってきた。

WINNING ELEVEN 2011 ビカムアレジェンド プレイ日記「ユー!!あした、スタメンだよ!!」

ぼくは何を言われてるのか分からなかった…。


プレミアリーグデビュー

マンチェスターシティとの開幕戦、僕はいきなりスタメンに抜擢された。

背番号は13番。プレシーズンマッチの時と同様、僕は2トップの下がり目の位置でプレーした。

はっきりいって試合のことはなにも覚えていない。緊張で体が全く動かなかった。監督の指示も全く頭に入っていなかった。(というか早口の英語が全く聞き取れなかった…。)

気がついたら選手交代のボードに13の文字…。あっというまに終わってしまった…。しかもイエローカードのおまけつき…。

6_01.jpg

僕は痙攣した足を引きずり、ロッカールームに引き上げた。すると試合終了後、ソル・キャンベルキャプテンが話しかけてきた。

6_02.jpg

英語を覚えたての僕はすべて聞き取れなかったが、

「お前はまだチームに入ったばっかりで、まだまだ俺たちのことを知らないし、俺たちもお前のことをよく知らない。もっとコミュニケーションをとってお互い理解し合おう。
みたいなことを言われた気がする。

僕はおどおどしながら「オ、オーケー。」と言った。

すると彼は笑顔でシャワールームに去っていった。

なっ、なんていい人なんだ。
よーし!今日はなにも出来なかったけど、来週はがんばるぞ!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。